自律神経の乱れについて

自律神経系の症状の改善率89.9%!

当院が元の生活を取り戻すお手伝いをいたします

こんなお悩みはありませんか?

  • ついイライラして家族に当たってしまい後で後悔する
  • 季節の変わり目によく眠れなくなる
  • 動悸がして眠れない
  • 呼吸が浅くて息苦しい感じがする
  • 夜中に無意識につい何か食べてしまう

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!

自律神経の乱れの原因は多岐にわたります

自律神経の乱れを引き起こす原因は以下のようなものがあります。

気候の変化についていけない

台風や低気圧の影響で頭痛や体調不良になる方が多くいます。人間も生ものですから、やっぱり地球の変化の影響を受けています。

体のコンディションが良ければ問題ないのですが切り替えが上手くいかない方は、季節の変わり目ごとに体調を崩します。

我慢はストレスを増やす

昭和以前の時代では我慢は美徳でした。

それはそれで美しいとは思いますが、やはり我慢を貯め過ぎるとやがて体のどこかに不調として変調が出て来ます。

八方美人はお腹を壊す

誰にでも愛想が良くて、親しみやすくて、社交性があって、というのは社会生活において理想的ですよね。

ただ「心身」として考えるとけっこう負担がかかっています。誰にも嫌われないように人一倍「気を消耗している」ともいえるのです。

考えすぎは不眠のもと

例えば、暑くて寝苦しいということは誰にでもあります。それとは別に不安や不満を考えすぎてしまうと「負の連鎖で」次々に不安が波のように押し寄せてきて眠れなくなってしまいます。

東洋医学では七情といって「怒り・喜び・思い・憂い・悲しみ・恐怖・驚き」過ぎてしまうと体に影響しますよ、といっています。

現代でいうと自律神経の乱れになります。現代で生活しているとストレスが全くないことは考えられません。ストレスは一気に体を壊すことは少ないですが継続的なストレスに本人の感覚がマヒしていき徐々に体をむしばんでいきます。

自律神経は体をいつものように保とうとコントロールしている神経です。そのコントロールが効かなくなると食事・睡眠・やる気など日常生活に直接影響していきます。

ご安心下さい!当院が自律神経の乱れからあなたを救います!

当院では体の不調は「運動・栄養・休養」のどれかに問題がある、と判断します。

この3つのうちの1つ「運動」は主に体を機能的に動せることが大切になります。植物と動物の違いは動くことで健康を維持していること。人間も動物ですから動くことで体が好調になるように作られています。

ソフトでやさしい整体で関節を正しい位置に戻すと体が軽くなり機能的に体が動かせるようになります。朝、起きるのが楽になります。動くことの面倒臭さが無くなります。それが自律神経の乱れを整える最初の一歩となります。

当院には自律神経の乱れを改善できる技術、ノウハウがあります。一度ご相談下さい。